白い歯を取り戻そう

治療

大船の歯科医院では、効果的なホワイトニング治療を受けられます。ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化がスタートした施術ですが、歯のエナメル質に起こりやすい色素沈着を取り除く治療法で、歯本来の白さを取り戻すことができます。歯の表面には食べ物や飲み物の有機物が付着し、その成分が歯を着色して暗い色に変色させてしまいます。ホワイトニングでは成分を分解して漂白し、本来の輝きを取り戻す方法として世界的に話題になりました。例え毎日歯のケアをしていても、残念ながら年齢とともに色素沈着は進行します。気づかないうちに本来の白さは失われ、通常のケアではどうしても取り除くことができなくなってしまうのは誰しも同じことです。歯科医院のホワイトニングは薬剤と特殊な光線でのケアなので、1回の施術で効果を得ることができます。すぐになんとかしたい色のくすみをスピーディーに改善してくれるので、今とても人気が高いのです。特に喫煙する人や色の濃い飲食物を好んで摂取する人は歯も染まりやすいので、年齢は関係なく色がくすむことがあります。人と対面するときや学生が就職活動をするときにも口元はかなり見られやすい場所なので、気になるようなら歯科医院でさわやかな白い歯にコンディションを整えましょう。ちなみに、歯表面の掃除やステイン除去はホワイトニング治療とはまったく異なりますので、混同しないようにしましょう。

さまざまな種類がある

歯科治療

大船の歯科医院で受けられるホワイトニングは、歯を漂白して沈着した有機物を除去する施術です。薬剤の主成分は過酸化水素や過酸化尿素で、高濃度の過酸化水素は医師でなければ扱えない薬剤なので必ず歯科医院を訪れましょう。基本的に歯科医院でおこなう施術はオフィスホワイトニングと言い、これらの薬剤と光線で実施します。これに対して自宅でおこなわれるのがホームホワイトニングで、こちらは過酸化尿素が主成分のキットを使って自分で実施するものです。両方を併用するのがデュアルホワイトニングで、白い歯を取り戻すスピードが早いためとても効果的です。即効性を求めるなら是非両方からアプローチして、施術直後から白さを実感しましょう。ホームケアのメリットは、長い時間をかけてじっくり薬剤を浸透させることができる点です。自然な白さに仕上げることができますし、比較的リーズナブルに継続してケアができるので理想の白さが長続きします。自分専用のマウスピースを作ってコツコツ実施する必要がありますが、どのようなプランが最適か、まずは大船の歯科医と相談しましょう。