HOME>特集>痛みに敏感な人には体に負担の少ない治療を心掛けています

歯をなるべく抜かない治療です

乱杭歯や出っ歯、受け口などで、歯並びの悪い人は、容姿に悪影響が出るだけでなく、虫歯や口臭などの原因になります。大泉学園の矯正歯科クリニックでは、なるべく歯を抜かない治療を心掛けています。診察や検査に時間を掛けてくれるので、一人一人の歯の状態に応じた歯列矯正を心掛けています。従来の表側矯正は、費用を抑えた治療が受けられるので、幅広い年代に人気があります。目立ちにくいワイヤーや留め具なども取り扱っているので、安心して治療が受けられます。裏側矯正は、歯の裏側からワイヤーや留め具を装着するので、他人に気付かれにくいので、20歳以上の大人に人気があります。

小児矯正の治療を行っています

お子様の歯並びの悪さが気になっている親御さんが増えています。大泉学園の矯正歯科クリニックでは、小児矯正の治療を行っています。なるべく痛みや違和感が少ない治療を心掛けています。虫歯を予防するために、ブラッシングの指導も行っています。

リラックスして治療が受けられます

大泉学園の矯正歯科クリニックは、お子様から大人まで幅広い年代の人が通院をしています。リラックスして治療が受けられる環境が整っているので、痛みに敏感な人も安心して治療が受けられます。歯の形状によっては、抜かない治療も可能です。